パーフェクト・ブルー第1話の解説

今日は2012年10月に放送された
パーフェクト・ブルー第一話の解説です。

解説ってちょっと固いですね(笑)

パーフェクト・ブルーは宮部みゆきさん原作の
ミステリーです。私、宮部みゆきさんの小説好きなんですが、
このパーフェクト・ブルーはまだ読んでないんですよね~。

は、まあいいのですが、
第一話、窪田くんがゲスト出演してるんですよ!!!
かなりがっつり♪

なんといっても、このドラマでは
窪田くんがピアノを弾くシーンが!

パーフェクト・ブルー5

何をやってもサマになりますな♪

実はドラマのストーリー自体ははあまり評価は高くないのですが、
私も含め、このシーンにときめいた人がかなりいるようです。

でも窪田くん得意の犯人役。
自分の留学のためにお兄さんを殺したり、
彼女まで殺そうとする、という役。
そりゃもう最低なやつなんですわ♪

パーフェクト・ブルー3

相変わらず素敵な、するどい眼差し♪

パーフェクト・ブルー4

やっぱり目で演じる役者さんですよね~。

で、ちょっと変顔。

パーフェクト・ブルー6

終盤の星野真里さん演じる女性が窪田くんを
ぐさっと刺し、彼女も自らにナイフを刺し二人とも倒れます。

が・・・ふたりとも助かったとさ。

にゃはは・・・

パーフェクト・ブルー

て、訳じゃなくて、このドラマの大事なキャストである
お犬様の名前が「マサ」ということでライバル心を燃やしている
メイキング映像です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です