ちょっと残念な感想が目立つ「ラジエーションハウス 特別編」でしたが、きっと一度もドラマを観ていない人には楽しめる内容だったはず、と想いを込めて・・・。

ラジエーションハウス 特別編

最終回で仲間たちに別れを告げて米国に旅立った唯織と、ラジエーションハウスのその後が描かれた「ラジエーションハウス・特別編」の視聴率は15.6%だったそうです^^

番組最高を大幅更新だったそうですが・・・連続ドラマを全部観た人の感想ってどうなんでしょう?

私は正直かなりがっかりでしたが、他の方の感想もやっぱり、「ラジエーションハウス特別編が特別感全くなくて 回想シーン長々とやるだけで何したかったんだろ」「だぶるシーン多過ぎ。何で最終回翌週に特別編を放送するのか理解できない。」「最終回前にやるダイジェストみたいな内容でビックリした」といった意見が出ていました。

それもそのはず、特別編と言っても、新映像は少なく、放送時間の半分以上は回想シーンでした。

唯織は飛行機の中で、居合わせた医師とともに急患の診断をする。一方、甘春総合病院のラジエーションハウスには、有名な高校球児が患者として訪れる、といったストーリーもあるにはありましたが・・・。回想シーンが邪魔してイマイチ入り込めず。

せっかく評判の良かったドラマだけに、これは残念です。ということで、簡単なあらすじは前回書いたので今回はなしで。

ちなみに、続編を望む声があるものの、窪田くんが20年度前期の朝ドラで主演を務めることが決定しているので、続編を撮影するには厳しい状況とか。

なるほど、そんな事情もあるのはわかりますが、ちょっと視聴率が良かったからって、別にこんな特別編は誰も求めていなかったのでは・・・。でもまあ、プロのやることですから、データに基づく何かしら意図があると思いましょう。誰かその辺のマーケティング事情を暴露してくれないかな~(笑)

「東京喰種 トーキョーグール【S】」OSAKAプレミア試写会情報

それはさておき、そんなラジエーションハウスの特別編が放送された6月24日には、7月19日(金)全国公開の映画「東京喰種 トーキョーグール【S】」のOSAKAプレミア試写会が実施されたそうです。

今回のこの映画は、公開までは東京・大阪・パリでの3都市でしか試写会行わないことでも話題になっているそうです。

以下、試写会での窪田くん

(映画を見終えたばかりの観客に対し)皆さんの率直な感想を聞きたいですね!

(2年ぶりにカネキ役を演じたことについて)作品が続くというのはすごくありがたい。役者冥利に尽きるところがありますね。

(大阪の印象を聞かれると、)関西の方は壁が無い方が多いですよね。物理的な距離も近いというかwww、「窪田君やんな!写真撮ってくれる?」と友達かのように話しかけていただいたり、東京では味わえないノリがあります

(カネキの独特な“受け身”の芝居について)前回は、鈴木伸之君演じる亜門と戦っていたんですが、僕は基本的にぼこぼこにされていてwww。芝居もリアクションが全てで、どれだけ無様にやられるかで相手の強さがわかる。カネキ自身は受け身で、周りの皆が起こす事件や騒動に巻き込まれていく“巻き込まれ型”なので、その受け身さを大切に演じていますね

カネキと相対する、”グルメ”と呼ばれる史上最悪の喰種・月山役の松田翔太さんは、窪田くんの演技について「窪田君が素直に演じてくれるので、僕がどれだけ変態な役でもやりやすかったです」とお褒めの言葉。

そんな松田翔太さんの役作りは、カネキを『喰べたい』という気持ちは、そのままだと理解はしにくいので、『好き』という気持ちに置き換えて、とにかく『結婚したい!』『愛し合いたい!』という極限の愛に持っていったそうです。

それに対して、窪田くんも「バトルアクション映画と言ってはいますが、この映画は大恋愛映画なので!」と。

窪田くんのお気に入りのシーンは、松田翔太さんのアイデアが入っている冒頭の、マーガレットが月山に捕まって大変な目に合うシーンだそうです。

イベントの最後の窪田くんのコメントの抜粋:人を好きになる形はそれぞれ違うものだったりしても、その大元には愛情があって、それがやっぱり人間という生き物なんだということを、この作品はまざまざと感じさせてくれます。

仲間や家族についても描いているし、近くにいる人への日頃の感謝も気付かせてくれる作品です。

映画を観たら、純粋に翔太さんの変態ぶりだったり、舞香ちゃんのかっこいいアクションだったりを、素直に誰かに伝えていただけたら、この作品をやった意味があるんじゃないかと思います。

こちらは6月11日(火)のTOKYOプレミア


女王蜂の『Introduction』が主題歌に決定したことが発表されました。

まだ少し唯織感もある!?

初日舞台挨拶と特番がニコ生で生放送

さらに、映画の公開を記念して、公開日の7月29日(土)にTOHOシネマズ六本木ヒルズで行われる初日舞台挨拶と特番がニコ生独占で生放送されるそうです。

【ニコ生放送スケジュール】
日時:7月29日(土)21:00~
配信URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv303551742

21:00 放送開始
21:10 TOHOシネマズ六本木ヒルズ舞台挨拶 独占生中継:予定登壇者・・・窪田正孝さん、鈴木伸之さん、小笠原海さん、萩原健太郎監督
21:30 休憩
21:40 生トーク特番 独占生中継:予定出演者・・・鈴木伸之さん、小笠原海さん、萩原健太郎監督、集英社「週刊ヤングジャンプ」編集部の方、プロデューサーの永江智大さん、MCとしてよしひろまさみちさん
22:10 丸の内ピカデリー舞台挨拶(7/29 10時~実施回)放送:予定登壇者・・・窪田正孝さん、鈴木伸之さん、桜田ひよりさん、大泉洋さん、村井國夫さん、小笠原海さん、白石隼也さん、萩原健太郎監督
22:50 番組終了予定

です♪要チェック!